調査のタイミング

浮気調査や不倫調査、素行調査などの対象となる人物の行動調査につきましては、あらかじめ調査を実施する日時をご依頼者さまにご指定いただき、調査業務を遂行しております。
お預かりさせていただく対象となる人物の情報をもとに、ご依頼者さまと当探偵事務所との間で緻密な打ち合わせを行い無駄をなくした万全の調査体制にて調査を実施させていただきますが、調査を実施する日にちや時間を誤ってしまうと証拠が収集できないばかりか、貴重な時間やそれに伴う費用・料金がかかってしまいます。
調査費用を最小限に抑えつつ真実を解明するということを理想に掲げ、いかに短期間で確実な証拠を収集するためには調査をタイミングよく実施することが非常に重要となってきます。

行動パターンを記録する

ご自身の配偶者や恋人、パートナーなどの行動に疑惑を感じ調査をお願いしてみようと考えても、実際にいつの行動を調査すればよいのかご自身で判断できない場合も少なくありません。また、事実を解明するために対象となる人物の行動を毎日、調査するとなると確実な証拠収集ができる可能性が高い反面、それに伴う調査費用が発生してしまいます。短期間で確実に証拠を収集するためにも、事前に対象となる人物の行動や言動、些細な仕草などから行動の規則性を見つけ出し調査日を選定する必要があります。

まずは、対象となる人物が外出する際の服装や持ち物、帰宅時間やその際の様子などの情報を詳細に記録してみましょう。その結果、ある特定の曜日や時間帯など共通点が見付け出すことができる場合があり、本調査の実施日の選定に有効的に活用することができます。

調査のタイミングに関するお問い合わせ

お問い合わせ

ページトップへ