勤務先調査・自宅調査

勤務先調査・自宅調査とはお金を貸している相手や会社を辞めた社員、恋人や配偶者の浮気相手といった、特定の人物の勤務先・自宅を判明させる調査のことです。

債務者に対して給与の差し押さえ請求を行う場合や配偶者の浮気相手に対し慰謝料請求をする場合には、事前に相手の正確な勤務先ならびに居住地の情報が不可欠となってきますが、これらの情報は裁判所や弁護士が調べてくれるものではなく、ご自身で調べなければなりません。
また、結婚詐欺被害や恋人間でのお金の貸し借りといった男女間でのトラブルに対しても、事前に相手の正確な居住地や勤務先を確認しておくことで、架空の事業話やお互いの将来の夢物語を語りお金を騙し取られてしまうような事態を回避することができます。万が一、多額のお金を貸したまま音信不通になってしまうような不足の事態が起こってしまった場合であっても、調査により判明している相手の勤務先・自宅情報をもとに、相手に逃げる隙を与えない迅速な対応を講ずることが可能となります。

勤務先調査・自宅調査は、さまざまなトラブルや問題を未然に防ぐことができる調査であり、相手の信憑性・信頼度をはかる一つの判断基準としてご活用いただける調査でもあります。

勤務先調査・自宅調査の方法

勤務先・自宅の判明方法につきましては、実際に張り込みや尾行を実施することにより勤務先・自宅を判明させる方法の他に、ご依頼者さまがお持ちになっている氏名や生年月日、電話番号といった情報をもとに特殊情報調査を実施し、勤務先・自宅を判明させる方法の2通りの調査方法がございます。
特殊情報調査による勤務先調査では、アルバイトやパート、人材派遣会社の登録社員といった雇用形態であった場合や業種などにより、正確な勤務先が判明できない場合がございます。また、特殊情報調査による自宅調査も同様に一人暮らしをしている人物や、対象となる人物が若年者であった場合などは実家や以前住んでいた住所地に登録・届出情報を残したまま転居していることも十分に考えられるため注意が必要となってきます。
ひとつ探偵事務所では、ご相談をいただいた際にこれまでの経緯や対象となる人物についてなどの情報を詳しくお聞かせいただいたうえで、最適な調査方法をご提案させていただきます。どんな些細なことでも構いませんので事実を包み隠さずお話頂きますようお願いいたします。

調査費用のお支払いならびにキャンセル・解約

特殊情報調査による勤務先調査・自宅調査につきましては、ご契約を締結させていただいた後に着手金のお支払いをお願いしております。ご入金の確認が完了次第、調査に着手させていただきますので、お急ぎの場合はお早めにお支払いいただきますようお願い申し上げます。
なお、特殊情報調査による勤務先調査・自宅調査のキャンセル・解約の申し出があった場合につきましては、ご契約の締結後であっても着手金のご入金前であればご対応させていただくことが可能ですので早急にお知らせください。ただし、着手金のご入金後のキャンセル・解約にともなう着手金のご返金はお受けできませんので予めご了承下さい。

勤務先調査事例・自宅調査事例

債権回収問題による勤務先調査

お金を貸した相手と連絡が取れなくなってしまった。
給料の差し押さえに伴い、相手の勤務先を知りたい。
お金を貸したが、相手の勤務先が本人の言う通りなのかを確認したい。

恋愛トラブルによる勤務先調査

勤務先が知りたいが、相手の携帯電話番号しか分からない。
妻や夫の浮気相手の勤務先を突き止めてほしい。
夫の浮気相手に対して慰謝料を請求したい。

勤務内容確認による勤務先調査

交際相手の勤務先が本当なのか調べてほしい。
退職社員の現在の勤務先を知りたい。
退職した社員が、ライバル会社で働いているのではないか。
上京している子供の勤め先を確認したい。

勤務先調査の費用・自宅調査の料金

勤務先調査・自宅調査につきましてはお調べになりたい事案により調査方法が異なり、実際に張り込みならびに尾行を実施することにより判明する場合のほかに、特殊情報調査を実施することにより判明する場合の2通りの調査方法がございます。まずは一度、調査をお考えになられている事案の詳細をお聞きかせください。お聞かせいただいた調査に関連する情報をもとに最適な調査方法やそれに伴う調査料金をお見積もりさせていただきますので、お電話またはお問い合わせフォームによりお問い合わせのうえご検討ください。

張り込みならびに尾行による勤務先調査・自宅調査の費用・料金

調査項目

時間

費用・料金

基本調査プラン 3時間 (調査員2名体制)

38,400円 (税込み)

延長調査 30分 (調査員2名)

5,250円 (税込み)

  • 張り込みならびに尾行による勤務先調査・自宅調査につきましては、1稼動の基本調査時間を3時間からとさせていただきます。
    ※調査が3時間未満で終了した場合につきましても3時間分の調査料金をいただいております。
  • ひとつ探偵事務所では、2名1組を基本調査体制として調査を実施させていただいております。
  • 基本調査時間の4時間を超過した場合の調査時間の延長につきましては調査員2名につき
    30分:5,250円の延長調査料金が発生いたします。
    ※5分未満の延長調査時間につきましては切り捨てとし、ご請求いたしません。
  • 上記の料金以外に、調査を遂行するうえで必要となるバスやタクシー、電車など公共交通機関の乗車料金ならびに飲食店や娯楽施設等に入場した場合に必要となる経費は別途発生いたします。
  • 上記の料金には特殊撮影機材費用・画像処理費用・報告書製本費用が含まれております。
    したがいまして上記に記載されている以外の料金・費用は一切発生いたしません。
初めての方に限りお試しキャンペーン お得で安心料金プラン


特殊情報調査による勤務先調査・自宅調査の費用・料金

調査項目

着手金額

成功報酬金額

住所に関する特殊情報調査 35,000円より~ 52,500円より~
個人信用に関する特殊情報調査 35,000円より~ 52,500円より~
その他 特殊情報調査 35,000円より~ 52,500円より~

特殊情報調査による勤務先調査・自宅調査の費用・料金につきましては、着手金・成功報酬制度とさせていただいております。着手金とは調査を実施することによる必要となる諸経費を含む調査費用のことで、成功報酬とは調査をお考えになられている事案が判明した時にのみいただく当探偵事務所への報酬費用のことです。
特殊情報調査は、ご依頼者さまよりお預かりさせていただく対象となる人物の情報の経過時間・確実性・量などにより調査の難易度が大きく変動いたしますので一度お電話または、お問い合わせフォームにより調査をお考えになられている事案の詳細をお聞きかせください。お聞かせいただいたご相談内容をもとに、明確な調査料金ならびに成功報酬額をご提案させていただきます。
当然のことではありますが調査をお考えになられている事案が判明しなかった場合には、成功報酬は一切発生いたしません。

勤務先調査・自宅調査に関するお問い合わせ

お問い合わせ

ページトップへ